私が産後ダイエットに成功した方法

健康的に産後ダイエットをするには?

産後4ヶ月で7.5キロのダイエットに成功した私が産後ダイエットで成功するために必要な情報をご紹介します。

産後の経過期間に関係なく痩せることが可能。

辛い食事制限や無理な運動は 一切不要。

リバウンドを起こさずにキレイなスタイルを持続させるダイエット方法。

毎日3分から5分しっかり実践するだけ。

体はスリムにバストはそのままキープ。

産後に関係なく痩せることができる。

ダイエットが長続きしない人でも続けられる方法。

便秘が解消されてくびれができる。

↓↓↓一人目を出産した明日香さんの7日後の実践結果とは?↓↓↓

健康的に産後ダイエットをするには?

 

産後の体は体力が落ちていますし、
赤ちゃんに良い母乳を与えるためにも、
しっかりと栄養を補給しながら、
健康的に痩せていきたいものです。

 

ダイエットと言えば、
すぐに食事制限を
思い浮かべる人も多いと思います。

 

食べたら太る。

 

だから、食べなかったら痩せる。

 

このように考えている人がたくさんいます。

 

確かに食べる量を減らしたり、
カロリーの低いもばかり食べると、
ある程度体重を落とすことは可能です。

 

ですが、産後母乳で赤ちゃんを育てている場合は、
過度な食事制限をすると母乳が出なくなったり、
赤ちゃんの発育に影響が出ることもあります。

 

そのため、産後になかなか痩せないからといって、
食事制限をするのは望ましくありません。

 

また、食べないと体内の血糖が不足します。

 

すると、脳が飢餓感を感じます。

 

その結果、骨や筋肉から
糖分を削って作ろうとします。

 

筋肉が減ってしまうと、
見かけだけの体重は減ります。

 

ですが、脂肪は減らずにそのまま残ります。

 

筋肉が落ちると運動能力も落ちて、
さらに脳の指令で食欲が高くなります。

 

それで、リバウンドしてしまいます。

 

つまり、食事制限をすることでリバウンドして、
太りやすくなる体になるのです。

 

 

それだけではなく、
最近の研究によりますと、
食べないダイエットは
寿命を短くすることもわかっています。

 

2009年にノーベル医学生理学賞を受賞した
ブラックバーン博士の研究によって、
染色体の末端部分にあるテロメアの長さにより、
寿命が変化することがわかりました。

 

そして、食べ物を我慢する際のストレスによって、
寿命が短くなることがわかったのです。

 

健康的に痩せるためには、
食べたいものを我慢せずに食べて、
脂肪が減ってリバウンドしない
ダイエットをしましょう。

 

そんな夢のようなダイエット方法があるのか、
疑いたくなる気持ちもよくわかります。

 

でも、調理方法を少し工夫するだけで、
食べても痩せることが可能です。

 

食べても痩せる夢のダイエットレシピとは?

 

<ハンバーグ定食のレシピ>

 

ハンバーグ定食の一般的なカロリーは、
1020kcalです。

 

でも、ひき肉を40g減らして
エリンギに変えるだけで、
80kcal減らすことができます。

 

食べごたえは変わらず、
カロリーを減らせます。

 

また、合いびき肉をモモの赤身に変えることで、
55kcal減らすことができます。

 

さらにタマネギを電子レンジで加熱することで、
15kcal減らすことができます。

 

デミグラスソースからおろしポン酢に変えると、
86kcal減らすことができます。

 

つけ合わせのジャガイモは量を半分にして、
味噌汁に入れることで38kcalダウンします。

 

シーザーサラダもコールスローに変えれば、
230kcalダウンします。

 

これでおよそ半分の
516kcalになります。

 

<カレーのレシピ>

 

カレーの一般的なカロリーは831kcalで、
高カロリーな食べ物です。

 

でも市販のルーを使わずに
カレースパイスとヨーグルトを使えば、
222kcalも減らせます。

 

カレーに使う鶏肉は皮の部分を取り除けば、
63kcal減らせます。

 

さらにご飯の量を減らして、
野菜たっぷりのピクスルにすれば、
45kcal減らせます。

 

トータルで501kcalになって、
大幅にカロリーを減らしても、
量があるので食べごたえ十分です。

 

<から揚げ定食のレシピ>

 

一般的なから揚げ定食のカロリーは、
793kcalです。

 

でもモモ肉をムネ肉に変えて皮を外せば、
100kcal減らすことができます。

 

また、片栗粉ではなく、
米粉を使って揚げることで、
89kcal減らすことができます。

 

つけ合わせのバターで炒めたエリンギを
さっと茹でたマイタケの甘酢漬けに変えれば、
44kcal減らすことができます。

 

ひじきの煮物は糸こんにゃくでかさ増しして、
オイスターソースで炒めることで、
70kcalダウンします。

 

見た目もボリュームがあるから揚げ定食が、
490kcalになります。

 

<グラタンのレシピ>

 

グラタンの一般的なカロリーは、
589kcalです。

 

でも具のマカロニを食感の良い
カリフラワーに変えると、
120kcal減らすことができます。

 

カリフラワーはマカロニサイズにカットすると、
歯ごたえもあって美味しく食べれます。

 

グラタンに使用する鶏肉は、
皮を剥がすと41kcal減らせます。

 

ホワイトソースはバターを使わずに作れば、
50kcalダウンします。

 

トッピングのチーズと
パン粉の量を3分の1に減らすと、
17kcalダウンします。

 

このように工夫すれば、
トータルで361kcalになります。

 

<豚の生姜焼き定食のレシピ>

 

豚の生姜焼き定食の一般的なカロリーは、
900kcalです。

 

脂身の多いロース肉の代わりに
脂身の少ないモモ肉を使用することで、
115kcal減らすことができます。

 

モモ肉はパサつきやすくなりがちですが、
片栗粉を付けて焼くことでジューシーに仕上がり、
食べごたえも十分になります。

 

また、焼く時の油を3分の1にすると、
74kcal減らすことができます。

 

片栗粉を付けているので油を減らしても
焦げ付かずに出来上がりも綺麗になります。

 

つけ合わせのポテトサラダを
大根のゴマ油和えにすると、
168kcal減らすことができます。

 

さらに大根は油で炒めずに、
電子レンジで加熱すると、
55kcal減らすことができます。

 

このように工夫すれば豚の生姜焼き定食は、
トータルで418kcalになります。

 

<エビチリ定食のレシピ>

 

エビチリ定食は油を多く使うので、
834kcalと高カロリーになります。

 

でも海老は揚げずに焼くことで、
115kcal減らすことができます。

 

また、海老に絡めるソースを減らせば、
52kcal減らすことができます。

 

つけ合わせの春雨サラダを
生野菜のサラダに変えると、
78kcal減らすことができます。

 

ワンタンスープは、
ワンタンを溶き卵に変えると、
69kcal減らすことができます。

 

このように工夫すれば、
エビチリ定食はトータルで
530kcalにダウンします。

 

<肉じゃがのレシピ>

 

肉じゃがの一般的なカロリーは、
341kcalです。

 

でも脂身の多い牛のロース肉を
脂身の少ないモモ肉に変えることで、
24kcal減らすことができます。

 

肉の脂身は減りますが、
代わりに昆布で出汁をとることで、
野菜の甘みを引き出して、
脂身が少なくてもコクが出ます。

 

そのため、砂糖の量も3分の1になって、
17kcal減らすことができます。

 

さらに肉を炒めなければ、
49kcal減らすことができます。

 

肉は焼かずに野菜と一緒に煮ることで、
肉の甘みが野菜に染み込み
美味しく食べられます。

 

このように工夫すれば、
肉じゃがはトータルで
251kcalにダウンします。

 

ただカロリーを減らすだけでは痩せない!?

 

このようにいくらカロリーを抑えても、
食べる時間や食べる順番を間違えると、
痩せずに太ってしまいます。

 

揚げ物などカロリーが高い物を食べる時は、
お昼頃がベストなタイミングです。

 

脂肪組織に脂をつける
BMAL1(ビーマルワン)という
タンパク質が体にあります。

 

BMAL1は10時から14時の間は、
ほとんど出てきません。

 

 

ですが、BMAL1は夜にたくさん出るので、
夜食などを食べると太りやすくなります。

 

そのため、高カロリーな食べ物を食べる時は、
お昼頃に食べるようにしましょう。

 

朝食の重要性とは?

 

朝は忙しくて食べない人も
多いのではないでしょうか?

 

ですが、朝ご飯を抜いたりせずに、
3食を決まった時間に
食べるようにしましょう。

 

朝ご飯を食べることによって、
体内時計が正しくリセットされます。

 

そして、体内に溜まった脂肪や糖分が、
よく燃焼されるようになって、
体のスイッチが入って痩せやすくなります。

 

そのためにもバランスの良い
朝ご飯に変えましょう。

 

ちなみに、朝ご飯を食べない人は、
食べる人と比べると、
5倍も太りやすくなると言われています。

 

また、朝ご飯は夜ご飯に比べて
熱量が4倍も大きいので、
朝ご飯を食べることで、
代謝を上げる効果もあります。

 

食べる量が少ないのに太るのはなぜか』という本に
朝ご飯の重要性が書かれているので、
気になる場合はチェックして下さいね。

 

食べる順番も大切です!

 

食事の時は食べる順番にも注意しましょう。

 

最初に野菜から食べることで、
脂肪が付にくくなります。

 

 

ご飯やお肉などのおかずから先に食べると、
血糖値が急上昇して脂肪に変わります。

 

でも野菜から先に食べると、
吸収のスピードが遅くなって、
血糖値が緩やかに上がります。

 

野菜などは先に全部食べる必要はありません。

 

最初に何口か食べるだけでOKです。

 

さらに食事の時は、
噛む回数にも注意しましょう。

 

目安は一口に30回です。

 

しっかり噛むことによって、
満腹中枢が刺激されて
満腹感を得やすくなります。

 

また、噛むことで交感神経が刺激されて、
内臓脂肪が燃えやすくなることが、
最近の研究でわかりました。

 

仕事などで帰りが遅くなって、
夜遅くに晩御飯を食べる人は、
晩御飯を2度に分けて食べる
分食ダイエットも痩せる効果があります。

 

小腹が空いた夕方18時頃に
おにぎり1個やバナナ1本、
茹で卵1個などを食べます。

 

そうすることで、
極端にお腹が空きません。

 

その後、夜の10時頃に
量を少なくして
野菜などを中心に食べましょう。

 

夜遅くに食べてもゆっくりしか吸収されずに、
あまりストレスなども感じなくなります。

 

健康的に痩せるには脂肪燃焼効率を高めましょう!

 

産後に健康的に痩せる為には、
カロリーを減らした栄養バランスの良い
食事も大切ですが、
脂肪燃焼効率を高めることも大切です。

 

痩せやすい体質を作ることで、
食べても太りにくい体になります。

 

脂肪燃焼効率を高めるためには、
褐色脂肪細胞を刺激しましょう!

 

人間の脂肪細胞には脂肪を蓄積する
白色脂肪細胞と脂肪を燃焼させる
褐色脂肪細胞の2種類があります。

 

褐色脂肪細胞は、
体熱発生を促す細胞です。

 

 

簡単に言えば体温を上げるための
ヒーターのような役割をしています。

 

人間の体は体温を一定の状態に
保とうとする性質があります。

 

褐色脂肪細胞は、
体温が低下し過ぎないように
保つ働きをしているのです。

 

また、栄養を摂取した時に
褐色脂肪細胞によって、
余分な栄養を熱に変えて、
肥満を防止する効果があるとも
言われています。

 

褐色脂肪細胞の働きが活発な人ほど、
食べても太りにくくなります。

 

逆に褐色脂肪細胞の働きが弱い人ほど、
太りやすく冷えやすい体質になります。

 

食べるとすぐに太る人と
痩せの大食いの人の違いは、
褐色脂肪細胞の働きの
差によるとも言われています。

 

褐色脂肪細胞は首の周囲や
肩甲骨の周囲、わきの下、
腎臓の周囲などに集まっています。

 

 

褐色脂肪細胞を刺激する方法は、
いくつかあります。

 

例えば、仰向けに寝っ転がって、
ストレッチポールなどで肩甲骨を刺激したり、
褐色脂肪細胞のある部分を水で刺激する方法です。

 

こうすることで、
褐色脂肪細胞が強く刺激されて、
痩せやすい体質を作ることが出来ます。

 

また、肩甲骨のストレッチをしてもOKです。

 

ストレッチのやり方は、
下の動画を参考にして下さいね。

 

【肩甲骨体操】

 

【”肩甲骨はがし”できれいな背中をつくる】

 

褐色脂肪細胞を刺激する時間は、
1日10分程度でOKです。

 

まとめ

 

産後に健康的に痩せる為には、
食事とストレッチの両方から
アプローチして痩せやすい体質に
変えることが重要です。

 

そのためには、食べる量や食べる時間、
食べる順番、食べ方、カロリーなどに
注意しましょう。

 

また、激しい運動などをしなくても
褐色脂肪細胞を刺激することで、
脂肪燃焼効率が良くなって、
痩せ体質になります。

 

産後は骨盤矯正も大切ですが、
骨盤矯正だけでは痩せることはできません。

 

骨盤の状態を元に戻しながら、
ここで紹介したダイエット法を取り入れることで、
自然と食べても太りにくい身体へと変化していきます。

 

健康的に痩せるには身体を痩せにくい状態から、
痩せやすい状態へ変えてあげることが大切です。

 

そうすれば、普通の食事でも太ることはなくなり、
健康的に産後ダイエットをすることができますよ。

 

是非、参考にして下さいね。

 

関連記事

産後はどうして太るの?

 

産後は平均的して何キロぐらい太るの?

 

産後ダイエットはいつから始めればいいの?

 

産後に体型を戻すにはどうすればいいの?

 

帝王切開の産後ダイエットはどうすればいいの?

 

産後、確実に痩せるにはどうすればいいの?

 

産後ダイエット中に食事制限をしても大丈夫?

 

通常のダイエットと産後ダイエットの違いは?

 

一人目と二人目の産後ダイエットに違いはあるの?

 

6ヶ月過ぎたけど今からでも産後ダイエットは間に合う?

 

産後にウエストニッパーやガードルは着用した方がいいの?

 

産後ダイエット中に空腹を感じた場合はどうすればいいの?

 

産後のお腹は腹筋をすればへこむの?

 

産後に生理が再開すると生理中は太りやすくなるの?

 

産後ダイエット後にリバウンドしないためにはどうすればいいの?

 

産後ダイエットのためにサプリメントを飲んでも大丈夫なの?

 

サウナスーツは産後ダイエットに効果的なの?

 

産後のたるんだお腹を引き締めるにはどうすればいいの?

 

産後に矯正下着はつけた方がいいの?

 

産後ダイエット中にビールを飲んでも大丈夫?

 

母乳育児は産後ダイエットに効果的なの?

 

産後ダイエット後に残った妊娠線を除去するにはどうすればいいの?

ラク痩せ産後ダイエットの人気ランキング

産後のママさん達が利用して満足の高かった

産後ダイエットのお勧め商品を独自に調査して、

人気順にランキング形式で紹介しています。


これから、産後ダイエットを始めたり、

産後ダイエットに失敗した方は、

是非、参考にして下さいね。


ベルタ酵素の酵素ドリンク



産後の主婦がベルタ酵素でダイエットに挑戦!パート1


産後の主婦がベルタ酵素でダイエットに挑戦!パート2


ベルタ酵素ドリンクで1週間プチ断食した結果


ベルタ酵素が人気の理由


99%の方がダイエット効果を実感!


業界最大級の酵素数165種類を配合!


ヒアルロン酸、プラセンタ、ザクロの三大美容成分を最大限配合!


医学雑誌で紹介されてドクターからもお墨付き!


ピーチ味でとっても美味しい!


天然成分から出来るているので授乳中でも安心!


出産経験のあるスタッフによるサポートが充実!


ベルタ酵素を飲むことで

代謝酵素がアップし痩せ体質に!


酵素は生野菜や発酵食品に含まれていますが、

毎日食べるのは大変です。


ベルタ酵素なら効率的に

かつ経済的に酵素を体内に取り込めます。


酵素は赤ちゃんにとっても必要な栄養素です。


授乳時に赤ちゃんに栄養を与えることが出来ます。


>>>今だけ22%OFF!送料無料!ベルタ酵素の公式サイトはコチラ<<<


TVショッピングで大ヒット!骨盤ウォーカーベルト




骨盤ウォーカーベルトが人気の理由


3つの骨盤の歪みに対応!


1日10分骨盤を正しい位置に戻すだけ!


約7割の方が腰が軽くなったと実感!


早い人で1週間でダイエット効果を実感!


特許取得の独自クロス構造!


産後の骨盤引き締めに効果的な構造!


高品質の日本製!


従来のフォック式からマジックテープ式に変更!


ベルト本体の臭いが出ないように改良!


他の骨盤ベルトと違って、

骨盤ウォーカーベルトには

仙骨パッドが付いています。


仙骨をサポートすることで、

骨盤の反りや仙骨と腸骨の間にある

仙腸関節のずれを直します。


また、仙骨パッドにより姿勢が良くなって、

楽に歩けることができます。


骨盤ウォーカーベルトを巻いて

エクササイズなどをすると、

骨盤が正常な位置に戻ります。


すると、下がっていた内臓や

筋肉も正常な位置に戻って、

基礎代謝が上がって痩せやすい体になります。


産後すぐに骨盤ウォーカーベルトをつけると、

尿漏れや子宮脱の原因になることもあります。


そのため、産後2ヶ月以降から使い始めましょう。


>>>今だけ値引き中!送料無料!骨盤ウォーカーベルトの公式サイトはコチラ<<<


Vアップシェイ プリフト



タレントのヒロミさん監修のVアップシェイプリフト


Vアップシェイプリフト 愛用者の声〜手島優さん〜


Vアップシェイプリフトが人気の理由


履くだけでお尻や太ももの裏に圧が掛かりシェイプアップ!


産後の下半身太り解消に効果的!


骨盤ベルト内蔵で産後の骨盤をサポート!


ウォーキングをするとさらに効果がアップ!


正しい歩き方をサポートしてO脚を改善!


骨盤ベルトだとずれてきたり、

外出したりトイレの度に外すのが

面倒になりがちです。


でもVアップシェイ プリフトなら

しっかりと骨盤を支えながら、

履くだけで下半身ダイエットすることができます。


家事や育児の妨げになることもありません。


Vアップシェイプリフトを履くと、

姿勢が良くなってお腹に力が入ります。


そのため、インナーマッスルを

鍛える効果もあります。


産後ダイエットしたくても

育児や家事で忙しい場合は、

Vアップシェイプリフトが便利ですよ。


>>>今だけ値引き中!送料無料!Vアップシェイ プリフトの公式サイトはコチラ<<<


 
Copyright (C) 私が産後ダイエットに成功した方法 All Rights Reserved.